サプライチェーン計画

拡張されたサプライチェーン全体で変動する需給要因を同期させるには、数百万のデータポイント間の因果関係を一瞬で考慮する計画環境が必要です。

MRPシステムは一部のデータを提供できますが、動的なリードタイムに対応し、変化する需要パターンに迅速に対応し、残業を最小限に抑え、プラントの使用率を最適化し、資材の配送を管理し、合理化することはできません。

利点と機能

  • 正確な制約ベースの計画を迅速に作成
  • 過剰在庫、残業時間、および作業指示書を削減
  • リードタイムを短縮
  • 生産能力と材料使用量を新たに可視化
  • 顧客の需要の変化にタイムリーに対応する
  • 公平な在庫配分のための配分計画を簡素化
  • 適切な代替サプライヤーを選択するサプライチェーン計画

  • 顧客の需要の変化にタイムリーに対応する
  • 公平な在庫配分のための配分計画を簡素化
  • 適切な代替サプライヤーを選択するサプライチェーン計画
Industries_Aerospace

ぜひご連絡ください

より多くの情報が必要ですか?